脱毛当日急に生理になった時


main_top
今すぐチェック

脱毛当日急に生理になった時の施術

脱毛を始めるとサロンへは人それぞれや部位によってなどでも変わってきますが、大体2~3ヶ月に1度のペースで通うことになります。

施術後に、数カ月先の次の予約を取ることが多いので、いざ脱毛当日に生理になってしまった・・・ということもしばしばあります。

デリケートゾーン以外なら生理でも施術は可能

生理中でも、V・I・Oラインのデリケートゾーンを除けば脱毛は可能なサロンが多くなります。

デリケートゾーンは衛生上も考え、生理中は施術できないサロンがほとんどになります。

しかし、生理中になると、肌が敏感な状態となっています。

また、通常よりも体調が悪くなったりする人もいるでしょう。

その為、いつもよりも痛みを感じてしまったり、同じ脱毛でも肌トラブルが出たり、出力を下げて施術しなければならないなども起こりうることを知っておきましょう。

特に肌が弱いや、生理痛がひどい人などは、なるべくなら生理を避けて脱毛していくようにしましょう。

キャンセル料についてチェックしておこう

無理して脱毛することで、肌トラブルを起こしてしまったり、効果的な脱毛ができないとなると、予約を変更し延期した方がよい場合もあります。

しかし、キャンセル料がかかってしまうサロンも多くなりますので、それぞれのキャンセル料についてもしっかり調べ、損することがないように気をつけましょう。

生理不順で、なかなか先のスケジュールが不明という人もいるでしょう。

早めに予約を変更すればキャンセル料はかかりませんが、それだけ脱毛が完了するのに時間がかかってしまいます。

おすすめは、当日でもキャンセル料の必要もなく、空き状況もパソコンやスマホでチェックできるミュゼプラチナムを選ぶことです。

万が一デリケートゾーンの脱毛で当日生理になったとしても、キャンセル料で高くなることはありません。

また、予約の変更も電話で確認することなく、いつでも空き状況を知れてスムーズなんですよ。

それでも、できるだけ予約通りに通うのが一番なので、脱毛を始めたのをきっかけに生理周期も管理していくようにしましょうね。

最新ランキングはコチラ

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2015 水戸市@脱毛エステサロン《人気口コミランキング!》 All Rights Reserved.